2014年12月18日

実践から

・PS4版ぷよぷよテトリス
ぷよぷよ側のルールで、実践からの注意点を書き出し。

次の状況で、下方向の入力を止めておきたい。
-高く積み上げた列があるときに、少量のおじゃまぷよを受ける-
理由は上記発生から、いくつかの入力が行われることによって起きる不都合。

高速落下の最中。
組ぷよを回転させて、軸ぷよを上側にして落とす時。
×間を空けて2度押し
○連打による2度押し
間を空けて2度押しをする場合、2度目が地面スレスレの位置だと、
組ぷよが縦向きにならないと思うのは、気のせいではなさそうです。
posted by 服部 at 06:58| Comment(1) | ゲーム

2014年12月15日

そろそろPS4

番組の収録がありました。
精神的に若返るという表現が当てはまるかどうか。

・PS4版のぷよぷよテトリス
相殺割り込みができるようになっていました。
いましたが、自分が知っている方式とは違っていたため、近いうちに検証。

20thから、もしかするとそれ以前からある「斜め入力時の違和感の正体」が分かりました。
今日まではただの思い過ごしと、疑いの念が入り混じっていました。
明らかになったので、根本的に改善されるべきだと思います。
posted by 服部 at 03:10| Comment(0) | ゲーム

2014年12月10日

PS4版のぷよぷよテトリス

注文しました。
posted by 服部 at 02:01| Comment(0) | ゲーム

2014年12月09日

本作り(2)_049

難しく考えない。
最初の出力は不完全でOK。
不完全なものをそのままにして、日を空けて改良。
改良をするまでに別の不完全なものを作る。
その繰り返し。
頭の働きが鈍っている時は大きなチャンス(?)。
posted by 服部 at 03:46| Comment(0) | 製作・企画

2014年11月25日

本作り(2)_048

やり直しが前提のステージ。
作成の基準を意味ありげに変動させるのが面白い。

タイムタイマー。
カチカチ音は気になる。
なので、ヘッドホンを使います。
自宅以外や複数人の場では使いづらいアイテムです。
posted by 服部 at 03:32| Comment(0) | 製作・企画

ぷよぷよ大会

Red Bull 5G 2014は、FINALSに進むことができませんでした。
(FINALSは見に行きます)
posted by 服部 at 02:44| Comment(0) | ゲーム

2014年11月13日

本作り(2)_047

読み書きが大事。
作業をする時間はしっかり取れています。
posted by 服部 at 03:10| Comment(0) | 製作・企画

2014年11月05日

本作り(2)_046

たくさんの発見がありました。
数えきれないぐらいに。
中でも大事なことは、自分の力は微々たるものだという事と、
時間をかければ1歩は前に進めるという事でした。
posted by 服部 at 02:53| Comment(0) | 製作・企画

2014年10月26日

本作り(2)_045

土台は2行区切りが基本で、入れ替えるテクニックに注目しています。
リズム感については無視できません。
新しいパズルゲームを考案する勢い。
posted by 服部 at 05:48| Comment(0) | 製作・企画

2014年10月12日

本作り(2)_044

自分なりの作業手順を日々更新。
言葉の組み合わせで最大8つになる考え方を、9つに増やす方法を見つけています。
きっかけは言葉で制御されていることに疑問を持ったことでした。
この調子で先に進みたいと思います。
posted by 服部 at 07:03| Comment(0) | 製作・企画